S9 フェアリー統一ダブル 最終782位 二人の歌姫 -マリルリアシレ-

f:id:fox_game:20200901204527j:plain

f:id:fox_game:20200901203320p:plain

 

 

相変わらずあまり潜れなかったですが、初の3桁順位を達成して嬉しいので記録として残しておきます。

 

  

S9のダブル環境

鎧の孤島解禁以降変わらず

f:id:fox_game:20200816140235p:plainf:id:fox_game:20200801231054p:plainf:id:fox_game:20200801231050p:plainがトップにはびこる環境が続いています。

フェアリー統一の立場からすると、f:id:fox_game:20200712120556p:plainf:id:fox_game:20200613224422p:plainの動きを止めるf:id:fox_game:20200801231054p:plain

Sが高くタイプ一致で鋼技を打ってくるf:id:fox_game:20200801231050p:plain

バークアウトや捨て台詞でこちらの火力を奪ってくるf:id:fox_game:20200816140235p:plainと、

3体ともつらいポケモンとなります。

 

この3体をいかに攻略できるかが勝率を上げるポイントとなっています。

 

構築経緯

フェアリーで突破できるポケモンがいないか探していたところ、こちらの記事を見つけ、マリルリを参考にさせていただきました。

Twitterやってたらフォローさせてください!)

soprano3yuiui.hatenablog.com

 

このマリルリの優秀なところは、上記3体のポケモンのうち2体が並んだとしても滅び発動ターンをフルHPで乗り越えればほぼ勝てるというところです。

 

利点:滅びを勝ち筋とすることでゲームプランが組みやすい

基本的には相手の2体をいかに落とすかが勝負になってきます。

誰を残して誰を落としていくかがわかりやすいので、ストレスは少ないです。

欠点:トリルパに弱い

マリルリが特段遅いポケモンではなく、ダメージソースも悪アジェットしか持っていないため、トリルパにめっぽう弱いです。

 

利点を生かすために、慣れているf:id:fox_game:20200303233835p:plainの先発ダイマックス

火力アップと落とされないサポートとしてf:id:fox_game:20200816143204p:plain

スイーパーのf:id:fox_game:20200613224422p:plainとしました。

欠点を補うためにトリル要員に強いf:id:fox_game:20200303234444p:plain

まではすんなり決まりましたが、トリルを確実に止めるあと1体が決まりません。

 

トリル対策要員候補

条件

f:id:fox_game:20200304000618p:plainf:id:fox_game:20200304000342p:plainを確実に止めたい。(2体合わせると気合のタスキ率約50%)

・チョッキf:id:fox_game:20200816150104p:plainf:id:fox_game:20200816162919p:plainに強く出られるようにしたい。(残り5体で苦手なため)

 

ミミッキュf:id:fox_game:20200613230524p:plain

前回も採用していた安定感のある1体。

Sを調整してf:id:fox_game:20200303234444p:plainと並べることでf:id:fox_game:20200303234428p:plainf:id:fox_game:20200304000618p:plainに対して

f:id:fox_game:20200303234444p:plainDDラリアット → HBf:id:fox_game:20200304000618p:plain高乱数1発(81.25%)

f:id:fox_game:20200613230524p:plainダイホロウ → f:id:fox_game:20200304000342p:plain確1

となりますがタスキに阻まれてしまうので、安定感はありません。

行動を読んで1ターン目トリックルームをすると相手が両ワイドフォースしてきたということもあって、さらに安定感がありません。

 

サーナイトf:id:fox_game:20200801230039p:plain

封印を持っているので、確実に止められます。

残りの打点としては、マジカルシャインサイコキネシス(ワイドフォース)、シャドーボールあたりですが、トリルパにあまり刺さりません。

 

と、今一つだったところ救世主が!!

③ガラルギャロップf:id:fox_game:20200816151850p:plain

S1で使っていた封印ギャロップは読まれないし、メガホーンはトリルパに多いエスパーに抜群、ダイマックス技にするとCダウンでこれもトリルパに刺さりやすい。

曲がったスプーンを持たせて思念の頭突きをすると、HCf:id:fox_game:20200816150104p:plainを高乱数1発(81.25%)なので、今の構築にぴったり。

 

最終的な並びとして

f:id:fox_game:20200816143204p:plainf:id:fox_game:20200303233835p:plainf:id:fox_game:20200613224422p:plainf:id:fox_game:20200712120556p:plainf:id:fox_game:20200303234444p:plainf:id:fox_game:20200816151850p:plain

となりました。

 

今回の構築

 

f:id:fox_game:20200901204527j:plain



基本選出は

f:id:fox_game:20200816143204p:plainf:id:fox_game:20200303233835p:plainf:id:fox_game:20200613224422p:plainf:id:fox_game:20200712120556p:plain

イエッサンやトリル始動要因が入っていれば

f:id:fox_game:20200303234444p:plain

ガチトリルパやドラミドロ、ストリンダーがいれば

f:id:fox_game:20200816151850p:plain

を選出します。

詳細は後述。

 

個別解説

ピッピ

f:id:fox_game:20200816150057g:plain

このゆびとまれ てだすけ マジカルシャイン まもる

努力値は耐久が最大効率になるように振った一般的なピッピ。

はじめて使いましたが、フレンドガードが本当に優秀、手助けで火力も上げられるといいことづくめ。

いままで使わなかったのはフェアリーのアタッカーと並べても3体削るほどのサポートができないと感じているからです。

でも今回のように2体削り切るほどにはサポートしてくれるので、採用は正解だと思います。

 

トゲキッス

f:id:fox_game:20200816154803g:plain

  • 特性:きょううん
  • 持ち物:するどいつめ
  • 性格:ひかえめ
  • 努力値:255-×-6-255-0-0

エアスラッシュ マジカルシャイン ねっぷう まもる

いつもの。

ダイマックスするとフレンドガードでほとんど1発耐えるので、あとはダイジェットするだけ。

Sの調整は必要かもしれませんがあんまり困りませんでした。

倒せなくてもダイマターンを稼ぐだけで役割を果たしてくれます。

今まで弱点保険型と強運型どっちがいいか迷っていましたが、フェアリー統一はCダウン技や壁貼り構築に弱いと感じていたので、両方関係なくす急所が狙える強運型が今は最適解だと思っています。

 

アシレーヌ

f:id:fox_game:20200613233401g:plain

  • 特性:うるおいボイス
  • 持ち物:いのちのたま
  • 性格:ひかえめ
  • 努力値:224-×-6-252-0-28

ハイパーボイス ムーンフォース エナジーボール まもる

いつもの。困ることはありません。

S+2で準速100族抜き。

以外と知られていないですが、晴れ下のH振りf:id:fox_game:20200613234702p:plainハイパーボイスがダブルダメージで5割入るんですよ。

私はハイパーボイスがとにかく強いと思っているので、この構築のタイトルにも入れてみました。

 

マリルリ

f:id:fox_game:20200830170103g:plain

  • 特性:そうしょく
  • 持ち物:オボンのみ
  • 性格:なまいき
  • 努力値:252-×-126-132-0-0

ほろびのうた アクアジェット てだすけ まもる

今回の構築の要。体感7割は滅びで勝ちました。

努力値は珠f:id:fox_game:20200613230737p:plainのダイアシッドを確定耐え。にしましたが、打たれませんでした。

残りはBに振りましたが、珠f:id:fox_game:20200801231050p:plainアイアンヘッドを乱数耐え(68.75%)しますので、この調整で問題ないと思います。

ほろびとまもる以外はお好みですが、タスキで耐えた相手を削るアクアジェットはあると困りません。

後の候補は手助け、アンコールです。

手助けは後発のアシレーヌを補助して勝ちを自分から引き寄せられます。

アンコールは最後にトリルポケモンが残りそうなとき、滅びを確実に決めるために使用します。

この辺はお好みです。

 

オーロンゲ

f:id:fox_game:20200303235121g:plain

DDラリアット ばかぢから ちょうはつ まもる

ミミッキュと組んだままの調整ですが、困らなかったのでこのまま。

対イエッサン調整済みオーロンゲ。
DDラリアットでHBf:id:fox_game:20200304000618p:plainを高乱数(81.25%)で落とします。受け出しはカモ。
また、ダイマしてないf:id:fox_game:20200303235455p:plainは馬鹿力で確1。

特防はニンフィアハイパーボイス確定耐え調整だった気がします。

一応キョダイ個体ですがあまりダイマしませんでした。

 

ガラルギャロップ

f:id:fox_game:20200816151647g:plain

  • 特性:パステルベール
  • 持ち物:まがったスプーン
  • 性格:いじっぱり
  • 努力値:238-252-0-×-0-20

しねんのずつき メガホーン ふういん トリックルーム

ニューカマーのトリルパ許さないマン。

準速f:id:fox_game:20200816162919p:plain抜き調整。

ガチトリルパやf:id:fox_game:20200816162919p:plainf:id:fox_game:20200816150104p:plainがいたら積極的に出します。

ピンポイントメタポケモンなので、封印するか、抜群技当てるしかしません。

 

選出

基本選出

先発:f:id:fox_game:20200816143204p:plainf:id:fox_game:20200303233835p:plain

後発:f:id:fox_game:20200613224422p:plainf:id:fox_game:20200712120556p:plain

フレンドガードのおかげでかなり耐えてくれるので、1ターン目は手助けダイジェットから入ることがほとんど。
晴れ下サンパワー珠リザードンのキョダイゴクエンも耐えるので、急所を狙って怖がらずに打ちましょう。(そのあとの噴火獄炎でやられちゃうけど)

後発のアシレーヌと一緒に早々に2体を倒せば勝ちが見えてきます。

重要なのは 誰を倒して誰を残すか 

f:id:fox_game:20200801231054p:plainf:id:fox_game:20200816140235p:plainは積極的に残し、ほかを早々と倒すのが勝利への道です。

スイッチトリル

先発:f:id:fox_game:20200303233835p:plainf:id:fox_game:20200816143204p:plainf:id:fox_game:20200303234444p:plain

後発:f:id:fox_game:20200613224422p:plainf:id:fox_game:20200303234444p:plainf:id:fox_game:20200816143204p:plain

f:id:fox_game:20200802002440p:plainf:id:fox_game:20200304000356p:plainがいるときはこの選出。マリルリに手助けではなく、アンコールを入れれば基本選出で行けます。
トリル要員が最後に残りやすいので、滅びで詰めるのではなく、f:id:fox_game:20200303234444p:plainで殴って落としましょう。

 

バンギラスがいる構築

先発:f:id:fox_game:20200303233835p:plainf:id:fox_game:20200816143204p:plainf:id:fox_game:20200303234444p:plain

後発:f:id:fox_game:20200613224422p:plainf:id:fox_game:20200303234444p:plainf:id:fox_game:20200816143204p:plain

f:id:fox_game:20200303235455p:plainがいれば必ず出されるので、ダイマックスターンを何とかしのいでf:id:fox_game:20200303234444p:plainf:id:fox_game:20200613224422p:plainでぶん殴りましょう。

 

モロバレルがいる構築

先発:f:id:fox_game:20200303234444p:plainf:id:fox_game:20200303233835p:plainf:id:fox_game:20200613224422p:plain

後発:f:id:fox_game:20200613224422p:plainf:id:fox_game:20200816143204p:plain

f:id:fox_game:20200830170045p:plainはバコウ持ちが多いので、挑発しながら熱風で倒していきます。

隣にこの指持ちがいたり、裏にf:id:fox_game:20200304000618p:plainが見えている場合は、f:id:fox_game:20200613224422p:plainのダイフェアリーで安全に倒しに行きます。

 

トリックルーム構築

先発:f:id:fox_game:20200303234444p:plainf:id:fox_game:20200816151850p:plain

後発:f:id:fox_game:20200303233835p:plainf:id:fox_game:20200613224422p:plain

f:id:fox_game:20200816151850p:plainでふういんトリルをした後はただただ殴るだけです。

低レート帯は先発で蹂躙することも可能です。

 

総評

苦手な相手はすべてマリルリが受け止めてくれるので、やっていてストレスも少なく、とても良い構築と感じました。

しかし、最終日が近づくにつれ基本選出で対応できる相手が少なくなったことで、地力での勝負が多くなり、最後は苦しい戦いを強いられました。

そんな中でも目標としていた3桁順位にたどり着いたことはただただうれしいです。

次のシリーズ6はどこまで力を入れるか正直迷っていますが、よい構築が考え付いたらまた頑張ろうと思います。

S8 フェアリー統一ダブル構築メモ サーナイトドガス

f:id:fox_game:20200801225346j:plain

f:id:fox_game:20200801230039p:plainf:id:fox_game:20200613225718p:plainf:id:fox_game:20200303234444p:plainf:id:fox_game:20200613230524p:plainf:id:fox_game:20200613224422p:plainf:id:fox_game:20200303233835p:plain

 

S8前半は仕事が忙しくまったくもって潜れなかったので、とりあえず構築だけは悶々と考えていました。

S7から解禁されたf:id:fox_game:20200801231050p:plainf:id:fox_game:20200801231054p:plainはご存知の通りとても厄介で、S7の解禁後から前の構築の勝率が全然上がらなくなったので、構築は一から作り直すことに。
(鎧の孤島解禁も理由)

 

とにかく、今の環境は強特性であふれているので、下記コウさんの構築を参考に、特性を消して、素の殴り合いに持ち込む構築を考えることにしました。

crobato.hatenablog.com

構築完成までのの経緯

f:id:fox_game:20200613225718p:plainの化学変化ガスにより特性を消していきながら凍える風によるS操作で相手のプランを崩しながら、後発のダイマエースを通していくプラン

 

凍える風要員として最初はf:id:fox_game:20200613231955p:plainを採用していましたが、不利対面で繰り出したとき、サブウエポンでの火力のなさから、f:id:fox_game:20200801230039p:plainに変更しました。
数値でぶん殴れるのは強い。

 

問題点

マタドガスが残った場合、こちらの特性を考慮した強いポケモンが選出しにくい

特にフェアリーは数値で強いポケモンより、特性でごまかしているところもあるので、エースは悩みどころ。

 

解決策

特性がなくても強いポケモンを並べることで優位をとっていく

 

エース候補

・オーロンゲ
いたずらごころに隠れがちだが、Aは120あり、充分エースとして動ける。
S60でちょっと遅めなのが難点

ギャロップ
S105は申し分ないがA100はまあまあ。豊富なタイプ技を覚えるのが利点。

・ブリムオン
C136はトップクラスの火力だが、S29は遅すぎる。

ミミッキュ
A90は今一つだが、化けの皮による行動保証で攻めやすい。

アシレーヌ
C126だが、うるおいボイスが消えるのが難点か。S60も微妙なところ。

サーナイト
C125、S80はエースとして機能しやすそう。物理耐久が低いのが欠点。
こごかぜ要員で採用済み。

トゲキッス
エースオブエース。C120 S80 耐久面も考慮するとバランスの取れた数値。

以上の考察から、f:id:fox_game:20200613224422p:plainf:id:fox_game:20200303233835p:plainf:id:fox_game:20200303234444p:plainf:id:fox_game:20200613230524p:plainf:id:fox_game:20200801230039p:plain)を選出。

回しつつ、細かい技調整をしていきました。

 

特性や努力値の細かい調整もしたかったですが、いかんせん時間もなくそのまま。
調整していたらもう少し勝率も上がったか…?

 

 

 個別解説

ガラルマタドガス

f:id:fox_game:20200712122226g:plain

ヘドロばくだん マジカルシャイン ねっぷう まもる

今構築の要。意外と火力あるし、意外と生き残るし生き残らせる。
特性を消すことで、想像通りの活躍をしてくれた。

基本はマジカルシャインを押していくけど、f:id:fox_game:20200303234706p:plainがきたときは迷わずヘドロ爆弾。

f:id:fox_game:20200801231054p:plainがチョッキを持ったことで、こごかぜ+ヘド爆で落としきれなくなったので、最後まで勝ち筋を多く持たせることができなくなり、最後まで重いままでした。

f:id:fox_game:20200801231050p:plainが出てきたときは全然怖くなくなりました。

 

サーナイト

f:id:fox_game:20200719155549g:plain

こごえるかぜ サイコキネシス マジカルシャイン マジカルフレイム

こごかぜ要員と言いつつ、結構な確率でマジカルシャインで殴りにかかります。
後発で出しても強い。
ただただ殴るだけなので、あんまり言うことないです。

 

 オーロンゲ

f:id:fox_game:20200303235121g:plain

DDラリアット ばかぢから ほのおのパンチ ちょうはつ

対イエッサン調整済みオーロンゲ。下記ミミッキュと一緒に選出します。
DDラリアットでHBf:id:fox_game:20200304000618p:plainを高乱数(81.25%)で落とし、ミミッキュの挑発やダイホロウでトリル要因を落とします。
また、ダイマしてないf:id:fox_game:20200303235455p:plainは馬鹿力で確1。
結構な頻度で選出してたので、もう少し調整したいところ。
サイコメーカー下にいることが多いのでいたずらごころではなく、おみとおしでよかったかも。
一応キョダイ個体だけどあんまりダイマしませんでした。

 

ミミッキュ

f:id:fox_game:20200613233608g:plain

 

  • 特性:ばけのかわ
  • 持ち物:ちからのハチマキ
  • 性格:ゆうかん(最遅)
  • 努力値:252-252-6-×-0-0

シャドークロ― ウッドハンマー ちょうはつ トリックルーム

対イエッサン調整済み。
構築で苦手なラプラス用にウッドハンマー入れてますが、最近あんまりラプラス見ませんね。
トリルをすごいされるので、なるべく選出しましたが、f:id:fox_game:20200802002440p:plainが増えてきて重いので、ドレインパンチを入れるのもありかもしれません。


 

トゲキッス

f:id:fox_game:20200303234926g:plain

  • 特性:きょううん
  • 持ち物:するどいつめ
  • 性格:ひかえめ
  • 努力値:252-×-6-252-0-0

エアスラッシュ マジカルシャイン ねっぷう まもる

ダイマエースその1
ダイマしてダイジェットするだけです。
それだけ。

 

アシレーヌ

f:id:fox_game:20200613233401g:plain

  • 特性:うるおいボイス
  • 持ち物:いのちのたま
  • 性格:ひかえめ
  • 努力値:224-×-6-252-0-28

うたかたのアリア ムーンフォース エナジーボール まもる

ダイマエースその2
いつものアシレーヌのハイボをアリアに変えました。
ダイマを積極的に切るので、このほうが使いやすいです。
アリアを打つとき、味方のほうを向くのはどうかと思いますが、ほとんど守ります。
Sは2段階アップで最速100族抜きのままです。f:id:fox_game:20200801231050p:plainを抜けるようにしたほうが本当はいいような気がします。
でもそうすると耐久が大きく下がるので、悩んだままシーズンが終わりました。

 

基本選出

f:id:fox_game:20200801230039p:plainf:id:fox_game:20200613225718p:plain@2

特性を消しながら、削りを入れていく選出です。

f:id:fox_game:20200303234706p:plainがいたら必ずこご風+ヘド爆で落としてしまいましょう。

 

f:id:fox_game:20200613225718p:plainf:id:fox_game:20200303233835p:plain@2

f:id:fox_game:20200801231054p:plainがいたら、①と選択です。
初手f:id:fox_game:20200303233835p:plainダイジェットでf:id:fox_game:20200801231054p:plainをワンパンできるので、展開を優位に進められます。

 

f:id:fox_game:20200303234444p:plainf:id:fox_game:20200613230524p:plain@2

トリル軸の相手、特にf:id:fox_game:20200304000618p:plainがいたら大体この並びです。
どちらも挑発を持っているので、結構トリルは阻止できます。

 

総評

絶対勝てない!と思った試合はほとんどなかったので、悪くないと思っていますが、大体の試合が残り1-1で勝ちきれなくなっていました。
フェアリーはSが高いポケモンが少なく、削りきれなかったのが一つの要因かと感じています。
結果は4桁後半なので特に何もありません。

f:id:fox_game:20200613225718p:plainは正直、今の環境に刺さっていますので、フェアリー統一に限らず組んでもらえればもっと活躍できると思います。ぜひみんな使って🦊

S9はやりたいことがたくさんあるので、どこまで潜れるかわかりませんが、また練り直して頑張りたいと思います。

INC Mayフェアリー統一ダブル構築 ダイマキッスアシレスタンダード

f:id:fox_game:20200614014009j:plain

今回もあまり誇れる結果ではありませんでしたが、タイプ統一ダブル普及と、自身の忘備録を兼ねて、記事を残します。

 

 

 

ダブルにおけるフェアリー環境の整理(S6)

1.抜群技に対するポケモン

初期シーズンは抜群技を等倍以下で受けられるポケモンクチートf:id:fox_game:20200613230502p:plainしかいませんでしたが、シーズン3からアシレーヌf:id:fox_game:20200613224422p:plainが使用できるようになり、環境ではびこる鋼技を等倍で受けられるようになりました。

これにより、選出に幅を持たせられるようになりましたが、同時に環境上位ポケモンになったため、安易な選出もできなくなりました。

ちなみにS6時点では毒技を等倍以下で受けられるのは、ガラルマタドガスf:id:fox_game:20200613225718p:plainクチートf:id:fox_game:20200613230502p:plainミミッキュf:id:fox_game:20200613230524p:plainとなりますが、環境ではあまり打たれることもなく、ダイマックスの追加効果の関係で初撃のダメージも低いことから、ここでは毒技、毒ポケモンはあまり考慮していません。

 

2.タイプ相性の悪いポケモンのKPについて

シーズン6終了後の集計によると

 

上位30位以内に入っている鋼タイプは

ドリュウズf:id:fox_game:20200303233516p:plain

ナットレイf:id:fox_game:20200613224313p:plain

・ジュラルドンf:id:fox_game:20200303233548p:plain

・アーマーガアf:id:fox_game:20200303233658p:plain

となっております。

 

次点で注意するのは毒タイプの

フシギバナf:id:fox_game:20200613230737p:plain

でしょうか。

 

3.剣盾のバトル環境の並びについて

現環境も変わらず

ダイマックスエース(&ダイマックスしてもしなくてもどっちでも強い)
ダイマックスしないほうが強いエース
③サポート
の3タイプをバランス良く組み込むことが強い構築を作る一つの方法だと考えています。

 

今回の構築

f:id:fox_game:20200614014009j:plain

相手によっていろいろな選出ができる分、しっかりストーリーを組み立ててバトルを進めないと全然勝てないので注意が必要です。

スルメのような構築だと思います。
最初は全然勝てなくてしょんぼりしてましたが、使い方に幅が出てくると、どんな構築にも対応しやすいので、勝率が大幅にアップしました。

上の構築タイプの当てはめると

f:id:fox_game:20200303233835p:plainf:id:fox_game:20200613230524p:plainf:id:fox_game:20200613224422p:plain

f:id:fox_game:20200303234541p:plain

f:id:fox_game:20200613231955p:plainf:id:fox_game:20200303234706p:plain

基本選出は

 f:id:fox_game:20200613231955p:plainf:id:fox_game:20200303233835p:plainf:id:fox_game:20200613230524p:plainf:id:fox_game:20200613224422p:plain 

トリルパにはf:id:fox_game:20200613230524p:plain

天候パにはf:id:fox_game:20200613231955p:plain

その他初手ギミックパにはf:id:fox_game:20200303234706p:plain

を必ず選出します。

 

個別解説

アローラキュウコン

f:id:fox_game:20200613233049g:plain

対天候パポケモン兼壁張り要員時々アタッカー時々ギミック起動要員。

雑に扱う時とそうでもないときの落差が激しいが、いるとめっちゃ助かる。

天候変えるポケモンがいると必ず選出します。

出し負けと思われつつ居座って、あまごいからのアシレハイボに度肝を抜かれることでしょう。

必中吹雪とアシレのハイボもめっぽう強く、相手をガンガン削ります。

 

トゲキッス

f:id:fox_game:20200303234926g:plain

この構築の要。9割のダイマックスはこの子。調整は下記の記事を参考にさせていただきました。

kuma-poke.hatenablog.com大切なのは、壁張り あり/なし でどれくらい 耐える/耐えない のダメージ感覚を作ることです。

ダイジェットを2回積むことができればたいていの相手を抜けるので、2ターンの間にどうやって弱保を発動させながらダイジェットを打てるかが肝になってきます。

弱保が詰めなくても、隣のアシレーヌニンフィアキュウコンのSが上げられるので、それだけで十分強い。

 

アシレーヌ

f:id:fox_game:20200613233401g:plain

  • 特性:うるおいボイス
  • 持ち物:いのちのたま
  • 性格:ひかえめ
  • 努力値:224-×-6-252-0-28

エースアタッカーその2。調整はUSUMから引き続き。

S+2で最速100族を抜けるので、ダイジェット2回か追い風をすると、ほかポケモンで対処しにくいリザやウインディを抜いてハイボで蹂躙していきます。

ダイマをしても腐らないように熱湯と、トドンやラプラス意識のエナボ。

 

ニンフィア

f:id:fox_game:20200303235017g:plain

前回構築から引き続きの個体です。

ジュラルドンをどうにかする枠。
あくびを決めたあとは守ることでとにかくダイマックスターンを稼ぎます。
Sの上がった状態ならハイパーボイス連打で強いですし、ダイマックスしないロトムにもマジカルフレイム→ハイパーボイスでかなり強く出れるので、この子をどれだけ残せるかがポイントの対戦は相変わらず。

 

ミミッキュ

f:id:fox_game:20200613233608g:plain

  • 特性:ばけのかわ
  • 持ち物:ラムのみ
  • 性格:いじっぱり
  • 努力値:252-252-6-×-0-0

トリルポケモンがいれば必ず選出します。

最近はスイッチトリルばかりなので先に投げるか後投げかはパーティーによります。トリルしなくても強い。

持ち物は迷いましたが、INCでは一度も使わなかったので変えましょう。

 

エルフーン

f:id:fox_game:20200303234952g:plain

今回のおすすめポケモン。最強のギミック殺しの一角です。

同着で後攻ヤミラミ、後攻ロンゲ、脱出ロンゲ。

基本は初手選出で、ギミックパの場合や1ターン目から自由に動いてほしくないポケモンがいる場合は選出します。

ドラパセキタンザン、ドサイサマヨ、バナコータス、袋叩きギミック、すべて対応できます。

脱出ボタンの場合は、猫騙しもちやギミックから入らなかった場合、使いにくく、選出に気を使いますが、後攻のしっぽはどんな選出にも腐りにくいので、使いやすいです。

 

 

選出と立ち回り

バンドリキッスf:id:fox_game:20200303235455p:plainf:id:fox_game:20200303233516p:plainf:id:fox_game:20200303233835p:plain

f:id:fox_game:20200613231955p:plainf:id:fox_game:20200613224422p:plain
から入ります。

バンギは初手からも裏からも入ってくる可能性がありますが、キュウコンあまごい、アシレハイボで相手の2体は壊滅状態になるので、あとはキッスにダイジェットを積ませながらアシレーヌで殴るように動けば裏の2体にも圧をかけつつ立ち回れます。

 

晴れパf:id:fox_game:20200613234702p:plainf:id:fox_game:20200304000713p:plainf:id:fox_game:20200304000728p:plainf:id:fox_game:20200613230737p:plain

先発がリザ軸の場合はf:id:fox_game:20200613231955p:plainf:id:fox_game:20200613224422p:plainから出します。

あられ→日照りと変わって、マウントを取ったように見せかけたところをあまごいをして逆にマウントを取りに行きます。

先発にフシギバナが出てきそうであればf:id:fox_game:20200303234706p:plainf:id:fox_game:20200303233835p:plainを出します。

f:id:fox_game:20200303234706p:plainこうこうのしっぽトリックf:id:fox_game:20200303233835p:plainまもる

から入って、次のターンf:id:fox_game:20200303233835p:plainダイジェットでf:id:fox_game:20200613230737p:plainを吹き飛ばします。

 

トリル軸f:id:fox_game:20200304000618p:plainf:id:fox_game:20200304000356p:plainf:id:fox_game:20200304000342p:plain

f:id:fox_game:20200304000618p:plainがいなければ、f:id:fox_game:20200303234706p:plainの後攻のしっぽトリックをして、相手のエースを動きにくくします。

f:id:fox_game:20200303233835p:plainf:id:fox_game:20200613224422p:plainで雑に削りつつ、

f:id:fox_game:20200613230524p:plainでトリル返しをしてスイープします。

 

終わりに

ダイマキッス軸をずっと使い続けているからか、これ以外の構築が使いにくくなってしまいました。

しかし、トゲキッスは環境上位に残り続けているポケモンなので、このまま使い続けたいと思っています。

 

INC フェアリー統一ダブル構築

f:id:fox_game:20200303233221j:plain


皆さん、シリーズ3ならびにINCお疲れ様でした。
正直、結果としてはあまり誇れるものではないのですが、統一ダブルの記事があまりにも少ないので、少しでも広まってほしいと思い、筆を取ります。

 

 

ダブルにおけるフェアリー環境の整理


1.抜群技に対するポケモン

統一戦を行うにあたって、抜群技を等倍以下で受けられるポケモンというのはひじょうに重要です。
フェアリーに対する抜群技として、毒、鋼がありますが、等倍以下で受けられるのは両タイプとも唯一クチートだけとなります。
しかし、クチート種族値は380と決して高いわけではなく、1ターンに2回ダメージを受けるダブルの環境では未だうまく使いこなせていません。(いい並びや型がありましたら、教えて下さい!)

2.タイプ相性の悪いポケモンのKPについて

統一戦で大事なのは、タイプ相性の悪いポケモンをどれだけ上手く処理できるかです。
特に2体同時に展開されるダブルにおいては、早急に処理することが大事です。
執筆段階のリバティノートさんの集計によると

liberty-note.com
上位30位に入っている毒、鋼タイプは
f:id:fox_game:20200303233516p:plainドリュウズ
f:id:fox_game:20200303233548p:plainジュラルドン
f:id:fox_game:20200303233633p:plainアイアント
f:id:fox_game:20200303233658p:plainアーマーガア
となっており、基本はこの4体をどう攻略するかに意識を持ちながら動いていきます。
ちなみに、フェアリーは上位30位以内に5体も入っていますが、基本的にはサポートしながらアタッカーをするポケモンばかり。純粋な殴り合いだと絶対に勝てない状況です。

3.剣盾のバトル環境に対する並びについて

ダイマックスというルールが設けられたことにより、対戦環境が大きく変わりました。
細かくは別記事を上げようと思っていますが、パーティを構築するときに意識するのは、
ダイマックスエース(&ダイマックスしてもしなくてもどっちでも強い)
ダイマックスしないほうが強いエース
③サポート
の3タイプをバランス良く組み込むことです。
よくやりがちなのは、1と3だけで構築を作ってしまうことですが、2を組み込むことで相手の行動が読みやすくなり、勝ちにつながる場合が多々あります。

以上の環境を頭に入れて読んでいただくと、より理解が深まると思います。

 

今回の構築

実際に私が使用した構築がこちら。

f:id:fox_game:20200304005403j:plain


上の構築タイプにあてはめると
f:id:fox_game:20200303233835p:plainf:id:fox_game:20200303234428p:plainf:id:fox_game:20200303234444p:plain
f:id:fox_game:20200303234541p:plain

f:id:fox_game:20200303234651p:plainf:id:fox_game:20200303234706p:plain

基本選出は

f:id:fox_game:20200303234706p:plain

f:id:fox_game:20200303234651p:plain

f:id:fox_game:20200303233835p:plain

f:id:fox_game:20200303234541p:plain

相手の構築によってサポート、アタッカーを変えます。
トリルパには

f:id:fox_game:20200303234428p:plain
ウオノバンギが入っていれば

f:id:fox_game:20200303234444p:plain

を絶対に選出してください。

努力値は今後考察が必要だとも感じています。


個別解説

ギモー

f:id:fox_game:20200303234841g:plain

皆さんにオススメしたいポケモンその1。
強特性のいたずらごころにより、最速で壁を貼っていきます。
Sに振っているので、ロンゲ対面でも先制で猫騙しで勝てるので有利。
イカサマもタイプ一致で使えて強いです。
最後イカサマ連打で勝てた試合もありました。

トゲキッス

f:id:fox_game:20200303234926g:plain

  • 特性 :きょううん
  • 持ち物:ピントレンズ
  • 性格 :ひかえめ
  • 努力値:224-x-0-252-0-28

ここではきょううんピントレンズですが、てんのめぐみいのちのたまでもいいと思います。まだ悩み中。
努力値はダイジェットでS+1で最速ドリュウズ抜き。
基本はダイマックスしてダイジェットでSを上げて行くかダイバーンで鋼を屠って行きます。
隣でSの上がったニンフィアかオーロンゲがいる安心感はすごいです。

エルフーン

f:id:fox_game:20200303234952g:plain

初手から上を取りたい場合、バンドリが出てきた場合、物理が多い場合と、皆さん大好きな便利屋。
この構築ではやることが限られてるので、あまり言うことはありません。

ニンフィア

f:id:fox_game:20200303235017g:plain

ジュラルドンをどうにかする枠。
あくびを決めたあとは守ることでとにかくダイマックスターンを稼ぎます。
Sの上がった状態ならハイパーボイス連打で強いですし、ダイマックスしないロトムにもマジカルフレイム→ハイパーボイスでかなり強く出れるので、この子をどれだけ残せるかがポイントの対戦は多いです。

ブリムオン

f:id:fox_game:20200303235056g:plain

  • 特性 :マジックミラー
  • 持ち物:きょうせいギプス
  • 性格 :れいせい
  • 努力値:252-x-6-252-0-0

皆さんにオススメしたいポケモンその2。
トリルエースは軒並みブリムオンより遅いので、素早さダウンアイテムを持たせました。
素早さダウンできれば何でもいいのですが、マイナーなものを選ぶことで一瞬の判断を遅らせます。
可能ならばトリルパに初手にぶつけでダイマックスすることで、ダイアークを連発することができ、火力アップアイテム無しでも充分なダメージを与え続けることができます。
相手のトリル起動役がサマヨール(おみとおし)でなければ、持ち物がバレることも少なく、だいたいトリルを貼ってくれます。
おかげでガチトリルパの勝率は8割くらいです!

オーロンゲ

f:id:fox_game:20200303235121g:plain

  • 特性 :おみとおし
  • 持ち物:こだわりハチマキ
  • 性格 :いじっぱり
  • 努力値:0-252-6-x-0-252

珍しいアタッカーオーロンゲ。この構築唯一の物理枠。
A120から繰り出すタイプ一致ふいうちの威力はすさまじく、幾度となく窮地を救ってくれました。
さらに、構築的に苦手なバンギに対して積極的に出すことができ、H極振りのみのダイマックスバンギはばかぢからで乱数(68.75%)で確定1発。ダイマックスしない状態ならばじゃれつくで確定1発で落とせます。

 

選出と立ち回り

バンドリキッスf:id:fox_game:20200303235455p:plainf:id:fox_game:20200303233516p:plainf:id:fox_game:20200303233835p:plain

対面したときに絶望を感じる並びです。
相手は先発f:id:fox_game:20200303233835p:plainf:id:fox_game:20200303233516p:plainから入り、トゲキッスこのゆびとまれで守りつつ、ドリュウズを通してきます。
場合によってはトゲキッスバンギラスに交代し、ドリュウズのSを上げてきます。
バンギラスはほぼ弱保なので、中途半端に抜群技を放てばダイマックスしてA2段階アップしながらダイスチルでさらにBもアップなど、最後まで油断を許さない相手です。

先発:f:id:fox_game:20200303234651p:plainf:id:fox_game:20200303233835p:plain

後発:f:id:fox_game:20200303234444p:plainf:id:fox_game:20200303234541p:plain
1ターン目 f:id:fox_game:20200303234651p:plainf:id:fox_game:20200303233516p:plainねこだましf:id:fox_game:20200303233835p:plainはねっぷう。
2ターン目 f:id:fox_game:20200303234651p:plainがリフレクター、f:id:fox_game:20200303233835p:plainはねっぷう。
トゲキッスアイアンヘッド1発とマジカルシャイン2発耐えますので、こちらはねっぷう2発でドリュウズを落とします。2発当たるように祈ってください。
2ターン目でギモーが倒れると思うので、ニンフィアを繰り出し、バンギが出たらあくびでダイマックスターンを稼ぎ、ニンフィアとオーロンゲで処理します。

 

アイアントf:id:fox_game:20200303233633p:plain

先発:f:id:fox_game:20200303234706p:plainf:id:fox_game:20200303233835p:plain
後発:構築によって変更

f:id:fox_game:20200303234706p:plainおいかぜ、f:id:fox_game:20200303233835p:plainはねっぷう。
Sを補って動きます。ダブルでのダメージでも確定1発です。
たまにねっぷうを外すのがおちゃめなところ。

 

ジュラルドンf:id:fox_game:20200303233548p:plain

先発:f:id:fox_game:20200303234651p:plainf:id:fox_game:20200303234541p:plain
後発:f:id:fox_game:20200303233835p:plain @1
1ターン目 f:id:fox_game:20200303234651p:plainがジュラルドン横のポケモンねこだましf:id:fox_game:20200303234541p:plainf:id:fox_game:20200303233548p:plainにあくび。
2ターン目 f:id:fox_game:20200303234651p:plainひかりのかべf:id:fox_game:20200303234541p:plainはまもる。
これにより安全にジュラルドンを寝かせられます。
2ターン目にダイサンダーを使ってきた場合も、ダイマックスターンを枯らせることができるので、後ろのトゲキッスで安全に処理できます。

 

対トリルf:id:fox_game:20200304000356p:plainf:id:fox_game:20200304000328p:plainf:id:fox_game:20200304000342p:plain

先発:f:id:fox_game:20200303234428p:plainf:id:fox_game:20200303234651p:plainorf:id:fox_game:20200303234541p:plain
後発:相手に合わせてエルフーン以外

f:id:fox_game:20200303234428p:plainのダイアークから入ることで、相手にプレッシャーをかけます。
D1段階ダウンを入れておけば、ブリムオンはなかなか止まらず、イージーウィンを狙えます。

 

苦手な構築

 イエッサン入りf:id:fox_game:20200304000618p:plain

イエッサンに対する回答がないので、厳しい立ち回りを強いられます。
強いて言えばf:id:fox_game:20200303234651p:plainf:id:fox_game:20200303234428p:plainイカサマとダイアークで1ターン目でイエッサンを倒せれば立ち回りが楽になることでしょうか。

 

晴れパf:id:fox_game:20200304000713p:plainf:id:fox_game:20200304000728p:plain

天候変化技が晴れしかないので、晴れパは苦手です。
ほのおタイプにフェアリー技が半減されるのも理由の一つです。
キョダイマックスリザードンのキョダイゴクエンのスリップダメージが特に辛いため、

f:id:fox_game:20200303234541p:plainのあくびで早々に眠らせつつ、他のアタッカーで処理していきます。

 

終わりに

今回は自分の中で何か見えたシリーズとなりましたので、見えたことを忘備録としても残したいと思いました。

統一のダブルはまだ始めたばかりですが、環境が変わった今がチャンスと思っています。今後はもっと安定した立ち回りで上の順位を狙えたらと思っています。

この記事を読んで少しでも統一のダブル戦を始める人が増えてほしいと願っています。